作文 ― 「箱に住まないために。。。」

My third Japanese essay. This one has to do with work and working. Our Sensei gave us a bunch of guide questions to answer… so that’s basically what I did. My title is: In order to not live in a box… 😛

ピクサーとかスタジオジブリで仕事をするのが私の憧れだ。ピクサーとスタジオジブリはアニメーション の会社です。ピクサーはアメリカの会社で、「Up」と言うの映画を作った。スタジオジブリは日本の会社で、「崖の上のポニョ」と言うの映画を作った。本当にアニメーと美術が好きだから自分のアニメー映画をしたい。私は子供の時から絵を書いているからぴったりな仕事だ。いつも書いているつもりだから面白い仕事だと思う。それで、アニメーを作った人はとても面白いな人だ。例えば、スタジオジブリが始めた人は宮崎駿さんだ。第二次世界大戦(WW2)の時は宮崎さんお父さんは飛行機を作ったから宮崎さんの映画はいつ飛行機がある。もっとアニメーの使い方を学nたリ、もっと練習したりに、ウェルズリーの後で有名な映画を作りたい。

仕事について、ちょっとこわい。経済が悪いからお金がもらえる仕事は探しにくい。とくに創造的な仕事。例えば、今年の夏には映画会社で仕事をしたけど、ボランティアとしてした。新しい映画のストーリボード を書いた。映画のスクリプトを送って絵を書いた。そして、美術かメディアアートの専門を勉強する人が増えるから雇いにくい。大学生だからがんばることだけできる。

今、大学で自分のことを自分でしても、まだ両親は私の世話をする。例えば私がお金を使ってしまった時に両親にお金を送ってもらうわけにはない。私と両親は親しい関係があるから大丈夫だけど私のことを心配させたくない。だから今はお金をもらうために仕事をする。

私はアニメーターになるために難しいプログラムの使い方を知っているけどそのプログラムはすごく高い。例えばアドーびフォトショップと言う写真のエデぃトをするプログラムは800ドールぐらい。だから知っていないでも雇わせるかどうか分からない。ウェルズリーはそのプルオグラムがあるけどカンパスだけで使える。たいてい小さい会社は自分のコンピュターを持たなくてはいけないからちょっと困る。大きい会社で仕事をすることはまだないけど同じだと思う。けど、今はそのプログラムを習いたい。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s